関西学院大学体育会ゴルフ部体育会ゴルフ部公式ウェブサイト

OB会

OB会役員

役員名簿

OB会からのお願い

OB会費納入と自動引き落しに関するお願い

多くの方々にご協力いただいていますが、全員納入には程遠い状況です。未納の方は必ずお支払いください。また、年会費(5,000円)の口座振替の登録をお願いしています。未登録の方は下記メール宛に「預金口座振替依頼書」の送付先をお知らせください。
連絡先:土井成三幹事長(mse-tyakushi@bca.bai.ne.jp

寄付に関するお願い

毎年、皆様の多大なるご協力でOB会を運営しております。お陰様で現役にも多少の援助を行なっておりますが、近年活躍目覚しい現役を支援するには決して潤沢とは言えません。引きつづ皆様のご支援ご協力をお願いいたしますとともに、一人でも多くのご理解を賜りたいと存じます。
金 額: 一口 5,000円(何口でも結構です)
振込先: 毎年郵送している資料に同封された「郵便局振込用紙」をご利用ください。(振込料は無料です)
連絡先: 土井成三幹事長(mse-tyakushi@bca.bai.ne.jp / 090-8577-1060)

新制度発足 スポーツ活動支援募金のお願い

一旦、大学(学校法人)を通すこと(寄付)によって税法上の減免税措置を受けることができます。頂戴した金額の100%をゴルフ部現役のために利用することができます。
詳しい説明は 【 (1)趣意書 / (2)寄付金に対する減免税措置について 】 をご参照ください。

OB会からのお知らせ

  • 2010年05月19日 河尊永③兵庫県アマチュア選手権で優勝

    9月の千葉国体代表選考を兼ねた当競技が西宮高原GCで開催され、
    成年男子の部において河が144(70・74)で初優勝し、
    合わせて関西オープンの出場権を獲得する。
    詳細はこちらをご覧下さい。

  • 2010年03月18日 大学卒業式(2009年度秋学期) 総合体育館

    近年、保護者父兄の参加が非常に多く2回に分けて開催されました。
    午前10時:文学部・経済学部・商学部
    午後1時:神学部・社会学部・法学部・理工学部・総合政策学部

    ▼卒業式の様子はこちら
    卒業式の様子① 卒業式の様子② 卒業式の様子③ 卒業式の様子④

  • 2010年03月18日 体育会功労賞授与式 宮脇君が三四郎杯受章 総合体育館

    卒業式が終了後、午後3時30分から執り行われました。
    功労賞とは、4年間の体育会活動を通じて、戦績・部の運営などで体育会に大きく貢献した人物に贈られます。また、三四郎杯をゴルフ部前主将の宮脇啓介君が受章。
    三四郎杯とは、昭和34年の卒業生で構成されるOB会「三四郎会」から体育会に貢献した学生に贈られるものです。
    会長の中上敬義氏(S34文・スケート部)と一緒に写る宮脇君、また小野監督と一緒の宮脇、良原両君の写真も添えてご報告します。

    ▼写真はこちらから 
    写真① 写真② 写真③ 写真④ 写真⑤ 写真⑥

  • 2010年03月13日 後援会表彰式 ゴルフ部団体・個人が受章 中央講堂

    後援会(PTA)から顕著な成績を収めた団体・個人に贈られます。
    ゴルフ部が関西春秋連覇、個人では河尊永君が韓国国体・大田大会優勝、眞鳥涼君が関西学生男子春季1部校学校対抗戦MVPを評価され受章しました。

  • 2010年1月1日 西馬一平君(2000・平成12年卒)が関西学院同窓会にトラバーユ

    予てより、小野監督の勤務するオフィスに若手の後任を探していました。呼びかけに呼応して、前職のJTBから来てくれる事になりました。彼の加入により、現在OB会の低迷している特に若年層幹事(土井幹事長からの問合せや返事のお願いにほとんどレスポンスがない状態です)の組織化と活性化を図りたいと思っています。どうぞ、若い皆さんの積極的な参画を今一度よろしくお願いいたします。

  • 2009年12月14日 ゴルフ部春秋連覇祝勝会 関西学院会館
  • 2009年12月05日 千刈メンバー主催 祝勝コンペ 千刈カンツリー倶楽部
  • 2009年09月26日~27日 国民体育大会(新潟県) フォレストカントリー倶楽部(東コース)

    兵庫県(成年男子)代表として河②が出場し、2日目の彼の活躍で兵庫県を優勝に導く。
    また75・67/152と個人でも5位に入る健闘だった。
    詳細はJGAをご参照ください。

  • 2009年09月18日 関西秋リーグ優勝 蒲生GC
  • 2019年09月1日~4日 山下洋輔君(2005・平成17年卒)がプロテストに合格

    日本プロゴルフ協会が主催する2009年資格認定プロテストに最終まで残り137名中、41位タイ+7(295/75・73・73・74)今回初めてこのプロテストに受験し、見事一発で合格。
    詳細はコチラをご参照ください。